2009年10月30日

藤枝市岡部支部戦没者追悼式に参加して

10月30日(金)
藤枝市岡部町支部戦没者追悼式

午後1時30分より 市民ホール岡部

例年どおり今年も岡部町に於いて戦没者追悼式が挙行された。
藤枝市と合併し市では8月15日に藤枝市戦没者追悼平和記念式典を行ったが岡部町では岡部支部として自治会社会福祉協議会の主催で今年も行われた。遺族の思いと平和を祈る市民の思いは戦後64年経っても風化することはない。壇上に上がり英霊に献花する遺族は年々高齢化が進んでも岡部町内の各地域から菊の花を持参し先祖の英霊の御霊にささげる為参加している。岡部地域ではこうしてこの追悼式に参加する場があるが藤枝市全体ではなかなか一同に参加は出来ないのが現状だ。

厳しい経済の日本ではあるが世界の各地では戦争やテロ行為が続く中、まだまだ平和な日本に感謝し、これからも唯一被爆国としての恒久平和の実現を堅持して行かなければならない。世界各国がオバマ大統領や鳩山首相の非核宣言の実現を目指し長崎、広島での平和都市宣言と世界平和のオリンピック実現に向けても国民が一丸となって努力していくことが大切だ。
改めて、日本の平和が、多くの尊い英霊の基に今日があることに深く感謝し、これからの社会の発展を願い努力して行きたい。

DSCF4643.JPG

DSCF4642.JPG


posted by あさのこえ at 22:39| 静岡 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。