2009年11月01日

高草山ハイキング

11月1日(日)

高草山ハイキングに参加して

今日は、藤枝市と合併して最初の高草山ハイキング。朝天候も心配されたが、秋風の中太陽も顔を覗かせた。三輪スポーツ広場には4歳の幼児から80歳近いお年寄りまで地元の住民をはじめ市内外から300名ほど集まった。地元自治会や各種団体のスタッフの事前の準備と、計画に従い午前9時に三輪スポーツ広場を出発。三輪本道を高草山山頂に向け
歩き出した。本郷ふるさと会より通過ポイントでスタンプをもらい潮見平、富士見平、途中休憩を挟み、お茶や、ミカンのサービスを受けみんな汗を流して一生懸命登っていった。

DSCF4645.JPG DSCF4648.JPG DSCF4650.JPG DSCF4656.JPG DSCF4658.JPG DSCF4649.JPG


私は、救護スタッフとして参加し、途中で待機する。携帯電話が鳴り気分の悪い人がいるとの連絡で救援に行く。最初急な上り坂が続いた為、
少し無理をしたとの事、自宅まで送り事なきを得る。山頂に登ると駿河湾を前に志太平野が一望に見え将来、焼津市、藤枝市が一つになるのは
何時だろうかと考える。頂上の手前に富士見峠があり満観峰越しの富士山が見える。この場所は周りが放任の茶の木で囲まれ、展望場所としては、狭いので茶の木を整備すればすばらしい展望場所となるに違いない
下山し池の平らで三輪ふるさと会の用意した「トン汁」をすすり昼食をとる。このトン汁が又、サイコーに旨かった。

DSCF4659.JPG DSCF4661.JPG 
おなかも膨れ、いよいよ下山、帰りは舗装された農道を下る。記念碑を通過し足取りも軽快だ。小学生は駆け足で下る子もいるが油断は出来ない。途中子どもがあまり急ぎすぎ気分が悪いと迎えに行く。下まで送り元気になった。やれやれ一安心。
DSCF4668.JPG DSCF4670.JPG

最後は、ゴールで甘酒の接待と三輪朝市の地元野菜の参加賞をもらい
流れ解散。 大きな事故も無くスタッフ一同ご苦労さん。


posted by あさのこえ at 17:39| 静岡 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。